共創アンバサダー制度が始まります!(5月10日開始)

サムネイル.png

〜 本文は省略されました 〜


hmamnoさんのコメント

> どなたが共創アンバサダーであるかは、共創アンバサダー間でのみ確認いただけます。

この部分が謎だったので、説明を何回か読み直しました。
共創アンバサダーは、アンバサダーという名前は付いているものの、その正体が非公開で、一般的な訳でいう「大使」とは位置付けが違うということをようやく理解しました。
限られた人数が指名される、運営側の知恵袋的な存在なのですね。

サポートアンバサダーと紹介アンバサダーでは、運営側とユーザーの間に立つものという意味で、アンバサダーという言葉が生きていると思います。
これに対して、共創アンバサダーの説明からは、間に立つ、という役割が見えません。名称変更をした方が良いと思います。例えば王国顧問団とか。

王国通信は一通り目を通していますが、書き込みたいほどの違和感を感じたのは久しぶりです。
新しいことを始めようとして、試行錯誤している様子が伝わってきたものと解釈しています。
続報に期待します。


元のページに戻る